ウレタン防水の施工事例

鹿屋商工会議所ビル 改修工事

タグ:|2019.2.7

  • 施工後
    施工後
  • 施工前
    施工前
  • 42-3-1-3
    建物全景



施工箇所 オフィスビル
地域 鹿児島県鹿屋市
規模 1,806 ㎡
コメント
○空調機等の架台と配管が多いことから、シームレスな防水層を形成できるウレタン塗膜防水が最適と判断されました。既設は押えコンクリート下地のため、下地の挙動や水蒸気圧による影響を考慮し、絶縁工法を提案して採用されました。 メンテナンス性にも配慮し、仕上げ材には高耐候性塗料が使用されました。

某ビル屋上改修工事

タグ:|2019.2.7

  • 施工後
    施工後
  • 施工前
    施工前




施工箇所 オフィスビル
地域 神奈川県横浜市
規模 800 ㎡
コメント
○既存押えコンクリート仕上げの屋上改修工事において既存のアルミ笠木を撤去しないで施工したいとの要望からウレタン塗膜防水複合工法を提案して採用されました。

某事務所ビル

タグ:|2019.2.7

  • 施工後
    施工後
  • 施工前
    施工前




施工箇所 オフィス ビル
地域 東京都板橋区
規模 1,100 ㎡
コメント
○屋上に植栽があり、現在漏水が激しく既存の押え層の状態も悪い為、既設アスファルト防水まで全て撤去し、下地を作りなおして施工した物件です。  屋上利用の頻度が高いので高硬度ウレタンとの複合工法を提案して採用されました。

某大学キャンパス新築工事

タグ:|2019.2.7

  • 42-1-2-1
  • 42-1-2-2




施工箇所 大学施設
地域 大阪府枚方
規模 26,800 ㎡
コメント
○広大な面積を持つキャンパス全ての建物屋根防水において、納まりの良さ、屋上の軽量化、短工期を考慮し、超速硬化型吹付ウレタン・ポリウレア塗膜防水工法を提案して採用されました。

諫早新野球場 スタンド壁

タグ:|2019.2.7

  • 42-1-1-1





施工箇所 競技場
地域 長崎県諫早市
規模 400 ㎡
コメント
○ボールやスパイクの衝撃に耐えられ、クッション材への付着、工期短縮、高伸長、高強度で耐久性に優れている超速硬化型吹付けウレタン塗膜防水工法を提案して採用されました。

某ショッピングセンター 屋上駐車場改修工事

タグ:|2018.1.10

  • 施工前
  • 施工後




施工箇所 駐車場
地域 埼玉県入間市
規模 5,000 ㎡
コメント
○既設はウレタン塗膜防水駐車場仕様で経年劣化が進行していました。工期短縮、低騒音を要望されたことから、既設との接着性に優れたウレタン塗膜防水駐車場仕様で上からかぶせて施工する工法を提案して採用されました。

某ショッピングセンター 屋上駐車場新築工事

タグ:|2018.1.10

  • 41-4-1-1





施工箇所 駐車場
地域 千葉県松戸市
規模 7,400 ㎡
コメント
○防水層が軽量であり構造体への負担軽減、施工の手軽さと25年以上の施工実績から、高強度ウレタン塗膜防水駐車場工法を提案して採用されました。

某幼稚園屋上改修工事

タグ:|2018.1.10

  • 施工前
  • 施工後




施工箇所 幼稚園
地域 愛知県名古屋市
規模 600 ㎡
コメント
○既存防水が露出アスファルト防水でしたが、非撤去にてウレタン塗膜防水を施工の上、居室内の温度を抑制するために高反射塗料仕上を提案して採用されました。

某中学校防水改修工事

タグ:|2018.1.10

  • 施工前
  • 施工後




施工箇所 学校
地域 茨城県内
規模 1,600 ㎡
コメント
○既存は押えコンクリートで、既存フェンス及び基礎を残して改修することが条件だったため、施工性と水密性に優れたウレタン塗膜防水とし、平場は押えコンクリートの動きと下地に含まれる湿気を考慮して絶縁工法を提案して採用されました。

某学校体育館屋根 防水改修工事

タグ:|2018.1.10

  • 施工前
  • 施工後




施工箇所 学校
地域 広島県福山市
規模 1,600 ㎡
コメント
○既存金属屋根に漏水が発生していましたが原因特定が困難であることから、超速硬化型吹付ウレタン塗膜防水工法での全面施工を提案して採用されました。
3 / 1112345...10...最後 »