ウレタン建材出荷推移

ポリウレタン主要製品の出荷量推移
製品名/年 建築土木材料 内訳:防水材料 その他
2016年 83,504 56,899 26,605
2015年 82,129 57,125 25,004
2014年 83,392 57,232 26,160
2013年 78,564 53,711 24,853
2012年 75,483 52,249 23,234
2011年 73,015 50,502 22,513
2010年 71,488 49,529 21,959
2009年 63,922 44,487 19,435
2008年 69,522 47,018 22,504
2007年 66,194 42,497 23,697

(単位:t )
(1)建築土木用のその他は、床材、弾性舗装材、シーリング材などである。

ウレタン建築土木材料出荷量

出荷データ

ウレタン建材出荷量推移の差し替えについて
日本ウレタン建材工業会
 当工業会は業界紙や当HP上でウレタン建材の出荷量を公表してまいりましたが,2010年より公表数値の基準を変更しましたので,2010年よりHP上の数値を全面的に変更しております。理由は以下の通りですので,ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 ウレタン建材はウレタンプレポリマーと呼ばれる原料を含む,2成分または1成分から構成されています。以前は原料の生産者が限られていたことから,原料の生産量から換算した数値を出荷量として公表してまいりました。しかし近年は原料の調達先が多様化し,正確な生産量の把握が困難となっていました。
これとは別に,当工業会では各ウレタン建材メーカーにセット品の出荷量調査をお願いしてまいりました。以前はメーカー全体の把握が困難でしたが,会員各社の協力の元,全体の把握が進みました。
このことから2010年よりセット品の出荷量が実態に近いと判断し,公式な数値として公表させて頂いております。

※会員会社は上記のように防水材以外にも舗装材・外装材等のウレタン建材を取り扱っております。
詳細は会員のホームページをご覧ください。→会員リンク